動物用医療機器修理業許可申請の実地検査

実地検査の立会業務

本日は、新規許可案件の実地検査の立ち合いを行いました。

県担当者の実地検査に臨みました。

県畜産課と家畜保健衛生所の2名による検査となります。

しかし、検査自体は農林水産省からの委託事務として行われます。

いくつか、質問がありましたが無事検査が完了いたしました。

検査項目はすべて適合とのことでしたので、あとは本省での許可決済を待つこととなりそうです。

18574

LogoFactory

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です